FC2ブログ

【はじめての方へ】一連の事件の問題点とその余罪

こんばんは、ここ数日アクセス数が急増しております。
たくさんの方に知っていただきたい一心でブログを書き続けています。

初めてこのブログを見る方もいらっしゃると思うので、事件について整理しておきます。
※記事にしたいことが多すぎるので、管理人自身の脳内整理の目的でもあります。
万が一不備があった場合はコメントまたはtwitterまでお知らせください。

1、一連の事件の問題点

 <西川容疑者の問題点>
□ 自らの実力を逆手にとってファンを欺き、私腹を肥やしたこと
□ 勝舟投票券(以下、舟券)の対象にならないよう故意に順位を落とした八百長容疑
□ この計画を西川元選手から増川容疑者に持ち掛けて現金を受け取った贈収賄疑惑
□ 規則を破って通信機器を宿舎に持ち込んだこと、それを主催者が見落としたこと
□ 2016年以降、継続して八百長を行っていた疑惑があり、余罪がまだ見られること

<主催者・協会・競走会側の問題点>
□ 逮捕のきっかけとなった昨年7月2日の後、主催者は西川元選手に対して聞き込みしか行っていなかったこと
□ 20190702琵琶湖7Rで3着の3号艇前出選手が減点を食らったこと
□ 八百長の疑いがあるレース、そのレースが行われた競艇場が舟券の返金対応・調査を考えていないこと
  ⇒(真偽不明)琵琶湖競艇場に電話した方曰く「審判長が問題無しと判断したため、こちらは調査しない」と返答があったこと
□ 八百長の疑いがあるとの情報提供を知っていながら各レース場は対策を講じなかったこと
□ 日本モーターボート競走会は公正安全とは言えない状況で開催を継続していること
□ 日本モーターボート競走会は1月8日時点で声明発表・開催自粛・CM自粛など一切しなかったこと

2、この事件の余罪とその方向

<西川元選手が2016年以降他のレースでも八百長を仕組んでいた疑惑>
  ⇒当ブログで今までと同じ形式で最優先で調査します。続報をお待ちください。

西川元選手以外にも八百長をやっていた選手がいるのでは?
  ⇒鋭意調査していますが、相当根気のいる作業で、おそらく全て調べきれません。
   2020年現在、A1レーサーが325人。2017年時点はA1だったが2020年ではA2になっている
   選手まで含めると多分500人を超えます。
   よって当面は以下の条件を満たす選手・元選手から調査し、進捗状況をブログで発表します。

□ 2020年現在A1級で、2019年の成績(1コース勝率)が60%を下回るレーサー36名
  ⇒(50%を下回るレーサー9名8名から優先して調査)
  ⇒八百長の疑いの有無に関わらず調査が完了した選手から名前、成績、レース映像、オッズ推移を公開
□ 上記以外にもブログ、TwitterにてタレコミのあったA級選手

3、このブログの方針

2、で挙げた余罪を徹底的に調べるブログにします。記事にするほどでもない更新はTwitterで行うこともあります。
ご承知おきください。

以上、今後についてのご報告でした。
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

名もなき競艇爺さん様

コメントありがとうございます。お褒めの言葉まで頂き恐縮です、ブログ更新の励みになります。ありがとうございます。
今回は西川容疑者側も堂々と八百長したおかげで発覚した事象であって反社会勢力の人間ならもっと上手いことお金を抜いただろうと推測します。
非公開コメント